仙台で友達の結婚式に着ていくドレスを買い直すか、借りるか・・・私はレンタル派

仙台で友達の結婚式に着ていくドレスを買い直すか、借りるかめちゃくちゃ悩んでいます。めちゃくちゃ考えましたが・・・・。

私は結論から言うと、個人的にはレンタル派です。仙台のレンタルドレス事情をまとめたサイト(https://sendairentaldress.com/)も見ながら考えた結果です。

結婚するカップルにとって、基本的に一生に一度またはこれで最後と思ってる儀式。
そのハレの日のお祝いという意味では、真新しいドレス一式を用意したくなるでしょう。
レンタルだとどうしてもやましい気持ちを拭えない人にとってはお金はかかっても、お祝いの気持ちを大事に、新調したくなるのではないでしょうか。
また結婚式で着飾った自分を想像しながら買い物するのはとても楽しいもの。それだけでも気分があがります。
このように『気持ち重視』の人にとって、結婚式用のドレスは購入する方が良いでしょう。

しかし購入となると価格が高く、ドレスに合わせる羽織りもの・バッグ・靴・アクセサリーと総合的に考えると、この出費はかなり痛いものです。加えてご祝儀もありますから、かなり予算を調整して、生活費を抑えるケースも考えられます。
これだけお金と気合をかけて購入したとしても、悲しいことにドレスや小物の出番は少ないです。周りが結婚ラッシュであればまだコスパは良い方かもしれませんが、毎月あるわけでもない結婚式用のドレスや小物はタンスの肥やしとなりがち。
つまり、お金をかけたのに使い道がなく片付けっぱなし、しかも収納場所を取るという事態になります。

必要以上の出費を防ぎ、よく片付いた部屋に住む為にもレンタルが良いでしょう。
「ハレの日には新品を着るべき」という気持ちもよく分かりますが、新郎新婦にとって、使わなくなったドレスを見てあなたがため息をついていても全然嬉しくないはずです。